日傘が天に召されました

今年の春先に商店街でたまたま見付けて購入した
500円にも満たない日傘が、
強風にあおられて天寿を全うしてしまいました。
値段は安かったですが、
なかなかデザインも良く気に入っていただけにとても残念です。

このままいけば来年も使えるのではないかと淡い期待を抱いていたので、
もうすぐ日傘の時期も終わるというこの時期に
天に召されたことが非常に残念です。

ただちょっと生地が薄く紫外線をどの程度防いでくれているかは
微妙だったため近所を歩く時にしか使ってはいませんでしたが、
もう使えないと思うと寂しい気持ちでいっぱいです。

これでまた来年の春には近所用に
安い日傘を購入しないといけなくなってしまいました。

安かったので仕方ないとは思いますが、
もうちょっと頑張ってほしかったなぁ。